【Saas型就業管理システム】勤怠の管理オススメソフト10選!

IOT Naviの前田
こんにちは!全国の中小企業の業務をIT・IoTで安全快適にするお手伝いをしています、IOT Navi®の前田です。

この記事では、「Saas型就業管理システム」勤怠の管理おすすめソフトについてお伝えしていきます!

 

働き方改革により多様な勤務形態や雇用形態が増えてきました。

勤務形態や雇用形態の多様化で、給与計算が大変だけでなく、人事管理や人事評価も複雑になってきています。

 

低コスト・高機能な就業管理システムを導入したい!

 

それならば、Saas型就業管理システムの導入を検討してはいかがでしょうか?

Saas型就業管理システムは、あなたの会社の就業規則や勤務形態・雇用形態に応じて、必要な機能やサービスだけ利用できます。

今回は、勤怠の管理にオススメなSaas型就業管理システムをご紹介いたします。

 

Saas型就業管理システムとは?

Saas型就業管理システムとは?

 

「Saas」とは、「Software as a Service」の略になります。
ユーザーが必要な機能を、必要なときに、必要な分だけサービスとして利用できるようにしたソフトウェア、もしくはその提供形態をいうIT用語であります。
「Saas」の仕組みは、ユーザー側にソフトウェアそのものを導入するのでなく、プロバイダー側で必要な機能をネットワーク経由でユーザーに提供することになります。

「就業管理」は、従業員の出勤時間や欠勤状況、休暇の取得状況を把握して、会社の就業規則の遵守状況について管理を行うことです。管理の記録に基づいて、会社は給与や残業代の計算、有給休暇の取得日数の管理などを行います。

要するに、会社の就業規則や勤務形態・雇用形態に応じて、必要な機能やサービスだけ利用できるシステムが「Saas型就業管理システム」なのです。

 

年間120万円の通信コスト削減の事例も!中小企業のためのIT環境無料見直し

めっちゃ使いやすい!Saas型就業管理システム10選!

Saas型就業管理システム10選

 

会社の就業規則や勤務形態・雇用形態に応じて、必要な機能やサービスだけ利用できるSaas型就業管理システムは、とても低コストで効率的に利用できます。

今回は、使いやすいSaas型就業管理システムを10つ選んで紹介いたします。

  1. WiMS/SaaS勤務管理システム
  2. 勤怠管理システム タイムバリュー
  3. 勤怠管理システム ジョブカン
  4. 勤怠管理 KING OF TIME
  5. jinjer(ジンジャー)勤怠
  6. タッチオンタイム
  7. マネーフォワードクラウド勤怠
  8. バイバイタイムカード
  9. HIPLUS 就業管理システム SaaS型
  10. CLOUZA(クラウザ)

 

WiMS/SaaS勤務管理システム

①WiMS/SaaS勤務管理システム

 

WiMS/SaaS勤務管理システムは、多様化する勤務形態に柔軟に対応するクラウド型勤務管理システムです。

出退勤時間の収集や集計作業の効率化はもちろん、コンプライアンス強化、現場のマネジメント活性化で、経営戦略推進をサポートしてくれます。 クラウド利用のSaaSで、事業拡大やM&Aに伴う従業員の増加にもスケーラブルに対応可能です。
さらに、社会保険労務士を始めとする業務に精通したスペシャリストが、個々の課題に対し、最適な方法を提供してくれます。

また、テレワーク・在宅勤務の勤務状況を可視化できるため、これからの新しい働き方への加速を支援してくれます。

対象従業員数 100名~
機能紹介 勤務管理・人事考課・経費精算・人事諸届申請・稟議申請・支払依頼・地図ソリューション・年末調整申告・給与明細照会・借入金管理
価格帯 ※ヒアリングした上で個別にお見積もり
無料トライアル 〇(30日間無料)
スマホ・アプリ対応

>> WiMS/SaaS勤務管理システム

 

勤怠管理システム タイムバリュー

②勤怠管理システム タイムバリュー

 

勤怠管理システム タイムバリューは、SaaS型サービスです。

システムの導入をはじめ、初期契約費等の費用が必要ないため、初期費用は基本0円です。ただし、ICカード導入の場合のみ、別途ICカードリーダーの購入が必要となります。
月々のコストは、打刻人数×290円!ランニングコストも、低く抑えらます。お使いのPCとスマホ、インターネットに接続している環境があれば、すぐに始められます。

また、煩雑な初期設定も「楽々サポートシステム」でしっかりとサポートしてくれます。

対象従業員数 10名~(最低ご利用価格3,000円)
機能紹介 出勤管理・シフト管理・有休管理・申請機能・レポート機能・生産性管理
価格帯 月額290円/名~
無料トライアル 〇(30日間)
スマホ・アプリ対応

>>勤怠管理システム タイムバリュー

 

勤怠管理システム ジョブカン

③勤怠管理システム ジョブカン

 

勤怠管理システム ジョブカンは、導入実績50,000社以上と幅広い企業で利用されているクラウド型勤怠管理システムです。

出退勤管理・シフト管理・休暇申請管理・工数管理と多機能を搭載しており、ジョブカンシリーズは経費精算、採用管理やワークフローと幅広くサービスを取り扱っているため、勤怠管理だけでなく他の業務もまとめてシステム化できます。

システム導入は最短1日で運用可能で、サポート体制もメール・電話・チャットとあり、「今すぐ導入したい」という企業にとって気軽に導入しやすいシステムとなっております。

対象従業員数 10名~(最低ご利用金額2,000円)
機能紹介 出勤機能・シフト管理・休暇申請管理・工数管理・集計・超過労働対策
価格帯 月額200円/名~
無料トライアル 〇(30日間)
スマホ・アプリ対応

>>勤怠管理システム ジョブカン

 

勤怠管理 KING OF TIME

④勤怠管理 KING OF TIME

 

勤怠管理 KING OF TIMEは、お手持ちのPCとインターネット(VPN不要)だけで、簡単で高度な勤怠管理を行うクラウド型の勤怠管理システムです。

打刻データがリアルタイムにブラウザ上で管理出来るので「作業効率」と「コスト削減」の実現が可能となります。導入企業数は22,000社、利用ID数も172万ID(※2019年 富士キメラ総研調べ:勤怠管理Saas市場 利用ID数)と実績のある勤怠システムとなっております。30日間無料体験やオンライン見積もりなどがあり、気軽に導入できます。

また、サポート体制はメール、電話での対応がメインですが、必要に応じてリモートコントロールでの対応も可能です。

対象従業員数 1名~
機能紹介 残業時間の管理・スケジュール&シフト管理・管理者権限機能・ワークフロー(申請・承認)・有給休暇&休暇管理機能・アラート機能 など
価格帯 月額300円/名 ~
無料トライアル 〇(30日間)
スマホ・アプリ対応

>>勤怠管理 KING OF TIME

 

jinjer(ジンジャー)勤怠

⑤jinjer(ジンジャー)勤怠

 

jinjer(ジンジャー)勤怠は、全ての人事領域で、業務の効率化を図ることができるクラウド型勤怠管理システムです。

1つのシステムでデータ管理を行う為、戦略・戦術を立てやすく、次の打ち手を最速化し、従来の管理方法では実現不可能なソリューションを提供します。モチベーションや労働時間等の情報を蓄積・分析することにより従業員のエンゲージメントを把握することができ、離職率低下を実現します。

導入企業数11,000社、契約継続率99.4%、サポート満足率91.6%と導入後も安心して利用できる勤怠管理システムです。

対象従業員数 1名~
機能紹介 勤怠管理・人事管理・給与計算・ワークフロー・経費精算・コンディション管理・労務管理
価格帯 月額300円/名 ~
無料トライアル
スマホ・アプリ対応

>>jinjer(ジンジャー)勤怠

 

タッチオンタイム

⑥タッチオンタイム

 

タッチオンタイムは、クラウド上で従業員の勤怠状況を管理するクラウド型勤怠管理システムです。

手作業での集計作業やタイムカードの管理をする必要もないため、労働時間の削減・ペーパレス化も可能です。また、シフト・スケジュール機能を使って、スケジュール管理やシフトの出力も可能となるため、従来の勤怠管理で抱えていた悩みも解決できます。

一番人気のタッチオンタイムレコーダーは指紋認証、ICカード認証、従業員ID+パスワード認証と3種類の打刻方法を選ぶことができます。導入企業数20,500社以上、ご利用ユーザー様165万人以上(2020年4月1日時点)と実績のあるシステムです。

対象従業員数 1名~
機能紹介 出退勤管理・勤怠時間のリアルタイム集計・シフト管理・休暇管理・変形労働制度対応・フレックス勤務対応・ヘルプ勤務・超過アラート機能・勤務間インターバル対応・給与システム連携 など
価格帯 月額300円/名
無料トライアル 〇(30日間)
スマホ・アプリ対応

>>タッチオンタイム

 

マネーフォワードクラウド勤怠

⑦マネーフォワードクラウド勤怠

 

マネーフォワードクラウド勤怠は、2019年に提供開始された働き方改革関連法に即対応できる勤怠管理システムです。

家計簿アプリでもお馴染みの株式会社マネーフォワードが提供しています。わかりやすいデザインで直観的な操作が可能で、操作する時に迷うことはありません。PCやタブレットを使って、いつでもどこでも従業員が打刻できます。

サポート体制もマニュアルだけではなく、メール、チャット、電話などでのお問い合わせが無料でできるので、導入後も安心して利用できます。

対象従業員数 全ての従業員数に対応
機能紹介 勤怠管理・ワークフロー・異動履歴管理・休暇管理・アラート機能・打刻丸め・シフト管理 など
価格帯 月額費用 : 300円/人
無料トライアル 〇(1ヶ月間)
スマホ・アプリ対応

>>マネーフォワードクラウド勤怠

 

バイバイタイムカード

⑧バイバイタイムカード

 

バイバイ タイムカードは、タイムカード、タイムレコーダー等を利用して行われている出退勤時刻の記録と、それらの集計を自動化するクラウド勤怠管理システムでです。

導入企業数は約120社、29万人(1社あたり平均2,400名)にご利用いただいています。柔軟なカスタマイズ対応が売りで、お客様ごとに異なる集計ルールや就業規則などのニーズを専任のコンサルティングチームがヒアリングし、コンサルティングチームのメンバーが主体性をもって設定を行います。ホテル・旅館業、運輸・倉庫業、流通・サービス業などにおける、従来のシステムでは実現が難しかった複雑な勤怠管理にも対応できます。

2003年のサービス開始以来、西武グループ様、イケア・ジャパン様、日本郵政株式会社の「かんぽの宿」様などの大手企業でもご採用いただき、ミック経済研究所による勤怠・就業クラウドシェア調査では、1,000人以上規模の市場で5年連続シェア1位を獲得と豊富な実績があります。

対象従業員数 1,000名以上(HP上で明記されていないが、1,000名以上の規模で受賞している)
機能紹介 社食システム機能・まるめ集計パターン・打刻漏れ&データ登録の間違いの発見&修正・給与計算向けデータの出力・PDF出勤簿・マスタの管理・日次データのダウンロード・勤務従業員一覧・曜日&休日管理 など
価格帯 別途、お問い合わせ
無料トライアル ×
スマホ・アプリ対応

>>バイバイタイムカード

 

HIPLUS 就業管理システム SaaS型

⑨HIPLUS 就業管理システム SaaS型

 

HIPLUS 就業管理システムは、お客さまの日々の出退勤データを、Webで簡単に入力できる就業・勤怠管理システムです。

これまでの専用機導入や、月末の集計から開放されますし、管理する人数に合わせた月額料金で利用可能な、SaaS型サービスにて提供できますので、低コストでの就業・勤怠管理システム導入が可能になります。

就業規則や労働協約見直しへの対応でき、法定義務である、過去3年分の勤務データを保存できます。パートやアルバイトなど雇用形態と、シフトや短時間など勤務形態が混在している場合でも、単一のシステム環境で労務管理が行え、煩雑な労働管理を一元化できます。

対象従業員数 HP上明記なし
機能紹介 出退勤PC打刻機能・各種届出申請機能・有休管理機能・督促メール発報機能・スマホ/携帯打刻入力機能・ICカードリーダ打刻連携機能 など
価格帯 別途、お問い合わせ
無料トライアル ×
スマホ・アプリ対応

>>HIPLUS 就業管理システム SaaS型

 

CLOUZA(クラウザ)

⑩CLOUZA(クラウザ)

 

CLOUZAは、サーバー不要でスマホ・タブレット・PCがタイムレコーダーになりデータ集計も行える勤怠管理システムです。

従業員の出退勤時刻や有給休暇の取得状況といった勤怠情報をはじめとした勤務状況に関わる情報を把握することで、法令や就業規則に則った働き方ができているかを管理することができます。従業員の勤怠情報をしっかりと把握することで、働きすぎの抑止や適切な人材配置、従業員の労働生産性の向上を考えることができるようになります。

誰でもカンタンに操作ができる!初期費用がかからず安く導入できる!PC・スマホ・タブレット等エントリーする端末を自由に選べる!それがCLOUZAの3つの特長です。

対象従業員数 ~500名
機能紹介 リアルタイム管理・シフト管理・給与計算ソフト連携・年次有給休暇管理・申請承認ワークフロー など
価格帯 月額200円/名~
無料トライアル 〇(30日間)
スマホ・アプリ対応

>>CLOUZA(クラウザ)

 

 

Saas型就業管理システムの選び方

Saas型就業管理システムの選び方

 

Saas型就業管理システムを導入するなら、導入後も安心して使っていきたいですよね。

ここでは、Saas型就業管理システムの選び方を5つ紹介いたします。

  • 自社の勤務形態・雇用形態に対応できる
  • スマホ・アプリ対応できる
  • 他システムと連携できる
  • 無料トライアルできる
  • 従業員にとって使いやすいシステムである

 

自社の勤務形態・雇用形態に対応できる

自社の勤務形態・雇用形態に対応できるSaas型就業管理システムを選択しないと、使いにくくて余計に手間がかかってしまいます。フレックス制や労働時間制といった勤務形態や、正社員・契約社員・パートタイムといった雇用形態に合わせた対応ができるかをきちんと確認しましょう。

 

スマホ・アプリ対応できる

スマホ・アプリ対応できるSaas型就業管理システムを選ぶと、オフィスにとらわれず打刻や各種届け出ができます。例えば、営業がわざわざ打刻をするために帰社せずに済むので効率的ですよね。リモートワークしている場合にもスマホ・アプリ対応はとても便利です。ただし、アプリでは利用できない機能がある場合もないとは言い切れないので、アプリにも自社に合う機能がそろっているか、十分検討しましょう。

 

他システムと連携できる

Saas型就業管理システムで集計される勤怠情報は給与計算における基礎データになります。そのため、給与計算システムとの連携ができることが必須になります。給与計算システムのほかにも、人事管理システム、人事評価システムなどとも連携できるとどこの部署にどんな人材が足りないかということも可視化され、新規採用の基準にも役立ちます。

 

無料トライアルができる

Saas型就業管理システムは、導入前に無料トライアルを利用してから本導入をしている企業が多いです。実際、ほとんどのシステムが無料トライアルをおすすめしています。自社にとっての課題と問題は無料トライアルの運用期間で洗い出しておきましょう。

 

従業員にとって使いやすいシステムである

管理者が従業員の勤務状況を簡単に把握できるだけでなく、従業員自身も毎日出退勤の記録であったり、各種届け出だったり、使ってもらわなければ意味がありません。どんなに高機能なSaas型就業管理システムであっても、従業員にとって使いやすいシステムであるかどうかはシステムを選択するうえで非常に重要になります。

 

オフィス業務のムダ・ダブりをITで解決する方法を教えます。無料のネットワーク環境チェックはこちら

まとめ

Saas型就業管理システム10選

 

Saas型就業管理システムは、会社の就業規則や勤務形態・雇用形態に応じて、必要な機能やサービスだけ利用できるシステムです。

今回は使いやすいSaas型就業管理システムを10つ紹介させていただきました。

Saas型就業管理システムを導入する前に、社内の環境構築が十分かどうかをチェックしておくことも大切です。

「IOT Navi」は、オフィスや店舗に最適な通信機器の組み合わせについて、トータルで提案できるスタッフで構成されています。

「ここに相談すれば、通信の仕組みの全てが整う」を軸に、機器同士の相性の確認や、契約内容のムダの洗い出し、新たな機器導入の提案、設定やメンテナンス、活用方法のアドバイスまで、窓口をひとつにしておこないます。

 

IOT Naviの前田
Saas型就業管理システム導入に関するご相談は、弊社でも承っています。
まずは「社内のネットワーク環境の無料診断」を、お気軽に試してみて下さい。

 

 


 

テレワーク・RPA・AI・IoT
生産性の高いスマートオフィスに、
あなたの会社は対応していますか?

 

最初に契約した通信プランが何年もそのまま。ネットワーク環境が見直された記憶もないなぁ・・・

IOT Naviの前田
そんな時は、ぜひ弊社の無料サービス【ネットワーク環境の”見える化”】をお試しください!

 

【ネットワーク環境の”見える化”】がきっかけで、
このようなお喜びの声をいただいています。

▼▼▼

Check!

  • 毎月の通信コストが下がり、「年間120万円の経費削減」に!
  • 本部スタッフの稼働時間が「30時間/月」削減!
  • 漏洩してはならない顧客情報のセキュリティが強固に!
  • テレワーク環境をスムーズに構築!
  • 業務がサクサクはかどる通信環境になった!
  • ITの有効活用について個別相談ができた!

 

社内のネットワーク環境を把握して最適化することは、数ヶ月後、数年後の業績に大きなプラスとなります。

あなたの会社もネットワーク環境を見える化し「ムダを省き生産性を上げるポイント」を見つけてみませんか?